taiwan56

7月4日 天気:晴れ(暑(´Д`;) )

午後
一番行きたかった一つ「淡水で夕日」。

ガイドブックに書いてある通り13:00に淡水駅に到着。
taiwan40
淡水は山と河と海に挟まれた、情緒あふれる港町である。

港町ならではの食べ物や、お土産、おしゃれなカフェも多いらしい。

 

商店街を通り抜けて川沿いに歩く。

河沿いの道は木陰や、カフェがあり、
散策するのはとても素敵です。

taiwan41

ガイドブックには夕日が沈むのが18:00

後5時間ある・・・(゚_゚i)ー ・・・.

 

色々な場所で買い物して、ご飯食べて、時間はたっぷり。。。

船が出ている。

taiwan42

なんかよくわからないけど、思わず乗ってしまう。
暇だし・・・安いし・・・

taiwan43

片道10分・・・向こう岸に渡る船だった(^_^;)

また戻り商店街を散策.
taiwan44
小腹がすいたので
ガイドブックに載っているお勧めのお店へ。

taiwan45

通りで売っている胡椒餅

taiwan46
窯で焼いていて、肉もたっぶり。

 

taiwan47
可口魚丸(スープ)
すり身団子の中にひき肉のあんが入っていて、

スープと団子と肉の味が絶妙。100円
taiwan48
追加でふわふわ肉まん100円

 

のんびり過ごしてもまだ15:30

夏時間だから夕日が沈むのが19:00すぎだと知る。

まだ3時間をここで時間を潰さなければならない。

・・(゚_゚i)ー ・・・.

 

そしてまた、ガイドブックを参照
おしゃれなカフェを探す。

taiwan49
安克黒珈琲。
コーヒーフロートを頼む。

 

河沿いの2階のカフェで、窓が広く取られている。
淡水河や、対岸の景色が望めとてもいい気分。

Wifiがつながっていたため、ここで1時間以上過ごす。

海でないけど、水ある街でのんびりぼーっっと過ごすのは、いつものリゾートにいる気分で
とても落ち着く。

 

そして、これからいよいよ夕日を見るためフェリーに乗って漁人碼頭へ。

taiwan50

漁人碼頭は淡水河の河口にあり、台湾海峡に面した港。
そこで夕日を眺めるのがベストらしい。

 

taiwan51
デートスポットで有名な情人橋
taiwan52
陽が傾くにつれ、だんだんと人が集まってくる。

taiwan53
ずっと続いている桟橋もたくさんの人が集まってくる・・。

taiwan54
だんだんと沈む夕日

taiwan55
沈むころを見計らって、、帰りのフェリーに乗る。
taiwan56
ベストショットを河の中から見ようと思い、乗る場所もベストポジション確保!

taiwan57
徐々に沈む。

すてき。・(*´エ`*)・:*:

 

taiwan58
岸に付き、沈んだ後の赤い空

taiwan59
スタバでジュース飲みながら最後まで見学。
沈んだ後の河沿いの屋台を見ながら淡水の駅へ
taiwan60
遅くまで賑わっていて、
あちこちでストリートミュージシャンが歌をうたっている。

しばらく座って聞いているのも楽しかった。

 

☆★☆


帰り道途中下車「土林の夜市で夜飯」。

 

21:00 採集を終えた息子と土林で待ち合わせ。

taiwan61
今回は一人ではないので、食事だけはシェアできて色々なものが食べれる。

(でもお金は2倍だけどね)

後、夜うんと遅くてもちょっと安心。

taiwan62
土林夜市の地下食堂
活気づいている

taiwan63
空芯菜(おいしい)
taiwan64
御粥(これ一番好きかも)

他にも数品頼んだけど、写真は忘れました。

taiwan65
持ち帰りの生マンゴー・・・グラム売り

この大きさ4皿くらいと、パイナップル、スイカを買う。

朝食でいただきました。

 

次はいよいよ

「千と千尋の神隠し」の舞台になっている

「九份」へ