3月20日:晴れ

今日のダイビングメンバーは日本の方5名

みんな私より年上

 

こういう時期に海外にダイビング行くと、だいたい年齢が私以上で
休みが自分で調整できる方がほとんどだ。

サラリーマンはあまりいない。

会社を経営している方
お医者さん
自営業
定年退職した方

女性は看護師さんが多い。

なので、人生の奥深い色々な話がきけて、とても楽しい。

今回は去年ボホールで知り合った方と
1年たって、またドゥマゲッティで一緒に潜ることになった。

そのつながりもすごいと思う。(*゚▽゚*)☆☆

 

AM7:30にレストラン前に集合
ブリーフィングを受ける

Philippines100
今日のポイントはここからボートで30分のアポ島

Philippines110
バンカーボートに乗り込む
Philippines102
朝8時:快適にボートが走り出す。

 

Philippines103
(普通なら、満員電車に乗ってる時間だ~(*^_^*))

この非日常的なギャップがたまらない。

★☆★☆★☆

以下今回は海の中の写真はほとんどありません。<m(__)m>

アポ島到着

1本目
3月20日 8:34 44min
アポ島 チャーチ
水深MAX26m→9m 透明度15mくらい

この時期はまだ透明度が良くないらしい(;_:)
今回はカメねらい

カメ6匹、バーチークダムゼル親子・クロユリハゼ他
ここは枝サンゴの群生がすばらしかった。

2本目
3月20日 10:29 45min
アポ島 マムサ
水深MAX15m→9m 透明度15mくらい

ギンガメアジの群れ(´∀`)ワクワク
ちょっと遠かったからあまり見れなかった。残念
モウヨウフグ、ムチカラマツエビ、ツユベラの幼魚、ウミウシなど

3本目
3月20日 12:37 45min
アポ島 カティパナン
水深MAX13m→7m 透明度15mくらい

カメ、ウミウシ、ツバメウオ、ナミスズメダイなど
大きなテーブルサンゴがありました。

 
1本目を終えて上がってくると
アポ島で有名な雑貨売りのおばさんたちが大きなビニール袋を持ってワラワラ船に乗ってくる

このポイントに行くダイバー→船でショッピングというツアーになっているらしい

Philippines104
ここの女性たちはそれで生計を立てているので
生活費のためと買ってくださいとのこと。

Philippines105
Tシャツも1000円もしないので、記念にAPO、DIVEのロゴのものをいくつか買う
欲しかったロゴ入りのキャップもある!
Philippines106
お買い上げ全部で5千円位?買ってしまったかも(・_・;)

用が済むとまた、ビニール袋に全部しまい、一人乗りの小さいバンカーボートに移り、
漕いで去っていく
Philippines107
手慣れたものだった。

★☆★☆★☆

3月21日 晴れ
AM7:00にレストラン前に集合
ゲストは3名

Philippines100
今日は一人日本から来たゲストをセブ島のリロアン近くで拾って、スミロン島でダイビング
というブリーフィングを受ける

1時間以上のボートの旅

しかも北に向かっていくので波が半端ない(´□`川)ゝ

Philippines108
ボートコートを着て波風にひたすら耐える()´д`()ゲッソリ・・・

そして、スミロン島到着(^O^)/
Philippines109

4本目
 3月21日 9:30 48min
スミロン島 サンクチュアリ
水深MAX20m→11m 透明度15mくらい

今日もあまりよくない。

Philippines111

でも海の中は碧い\(^ ^)/

群れ系はクマザサハナムロ
スパインチークアネモネフッシュ・スズメダイのたまご、他
Philippines112
唯一撮れたウミウシ!(^^)!

インストラクターさんが、2本目大物狙い行きますか?
と言われみんな「はい!」と答える。

5本目
3月20日 11:29 40min
スミロン島 バラクーダポイント
水深MAX10m→7m 透明度15mくらい

色々さがしながら泳いだけど・・・いない(;_;)/
アカククリ・シャコガイ・パープルビューティーなど

そんなにいつも出るとは限らないしね

Philippines114

休憩時間、ランチをいただく。
こちらのデザートはバナナ、マンゴー食べ放題

6本目
3月21日 13:23 48min
スミロン島 ガードハウス
水深MAX15m→10m 透明度15mくらい

ウミウシ、ウミシダカクレエビ、ニセクロホシダイなど・・・

 

スミロン島でのダイビングをすべて終えてまた1時間の航路でホテルへ
Philippines115
海の男

Philippines116
最後のダイビングも終えて「ヤッター!!」という解放感

Philippines117
南方向なので、今度は風もなく、暖かくすごく快適
インストさん船首で寝ころんで帰る・・・

これで75本弱
ダイビング・・本当に楽しい世界が広がっていく

 

次は宮古島ダイビングかな?(*^_^*)

back←2016年3月ドゥマゲッティのホテルライフ