GONです

ボクの秋の装い。828

 

今日から秋の服。グレイのストライプはパパととママのお気に入り。ボク?ボクは・・・どうでもいいんだ、ホントはね(^^)

だって、ボクは13歳まで「裸」で生きてきた。

柴犬たるもの、洋服なんて着るものか!ちゃんちゃらおかしい!立派な毛皮を持っている!そう思って生きてきた。パパも同じ考えで、ママがどんなに洋服を買ってきても、パパとボクは断固拒否!・・・だったんだ。

 

ところが、

 

ボクは12歳と13歳の時、手術をした。胆のう摘出と尿道結石。高齢での手術が続いて、足腰が弱り歩くのが遅くなった。その冬、先生から「洋服を着て、冷えないように」と言われた。ママが大喜びして買って来たのが、これ。

047

なんと、ダウンのコート。ボクの矜持に大いに反する!のだけど・・・無理やり着せられると・・・マズイ・・・軽くて暖かい!冬の散歩が快適だぁ! ボクは・・・ボクは負けたのか?

パパも「GON、可愛いぞ」だって。それからはもうご覧の通り。ま、親孝行ってところさ。

 

パパママです

GON,君が洋服を着てくれるようになって、ママは嬉しい。13年待ったわ(笑)可愛いわよ~!

 

最近の犬の服は凄い。人間の服も顔負け。例えばこれ。

2014.7パパ、行ってらっしゃい

夏のポロシャツ。「夏なのに服?」と聞かれるが、この服は体表面温度を25度以下に保つ、らしい。測ってはいないが、体に触ると確かに熱くない!

冬服はウールの他、ダウンやヒートテック機能の服もある。さすがにダウンのコートには驚いたし、「自前の毛皮にダウン?」と思ったけれど、GONは高齢。冷えてはいけない。それに・・・よく似合うのだもの^^

 

GON、知ってる?君の服は、時としてパパやママの服より高い!

 

 

← 柴犬GONのシニア日記>ボクの肉球物語

 

  → 柴犬GONのシニア日記>あ~あ・・・